旅のおためしサイト旅モニ。旅館やホテル、飲食店・レジャー施設、温泉が無料で当たる旅行モニター募集。

旅のおためしサイト

モニター体験記一覧に戻る

体験日 :18/11/06

    ルネッサンス リゾート ナルト

目で、肌で、舌で楽しむことができるリゾートホテル

yukky
(兵庫県/30代/男性/会社員)
同行者:乳幼児連れ家族旅行

ホテルは白を基調とした南欧風の造りとなっており、まるで海外のリゾート地に来たかのような気分になります。ホテルの前には青い海が一面に広がっており、見る人の心を優しく包み込んでくれます。映画のワンシーンのような風景が至る所にあり、インスタ映えすること間違いなし!夕食はバイキングでしたが、鳴門鯛、鳴門わかめ、鳴門金時、和三盆、すだちなど地元の食材を使用した郷土料理が並んでおり、徳島の魅力を発見することができます。もちろんどの料理も期待を裏切らない美味しさです。

ここがイチオシ!おすすめ!

立地がいい!

観る人の心を魅了する大海原

このホテルの最大のおすすめポイントは、やはり一面に広がるオーシャンビューです。ホテルの東側全面が窓になっており、紀淡海峡から太平洋まで広々とした雄大な景色が一望できます。早朝に8階の大浴場へ行った際に、浴室の窓から淡路島の方向から出てくる日の出を見ることができましたが、それは美しく神秘的で朝から幸せな気分になりました。それ以外にもフォトジェニックな景観が多数ありますので、周辺を散策しながら見つけてみてください。インスタグラムを利用されている方にはうってつけのホテルではないかと思います。

こんなシーンにおすすめこんなシーンにおすすめ
  • 乳幼児連れ家族旅行
  • 家族旅行
  • 恋人
  • 夫婦
  • 友人
  • 女性同士
  • ひとり
  • 社員・団体旅行
  • その他
  • 乳幼児連れ家族旅行
  • 家族旅行
  • 恋人
  • 夫婦
  • 友人
  • 女性同士
  • ひとり
  • 社員・団体旅行
  • その他

おすすめの理由おすすめの理由

美しい景観は女性に受けが良さそうで、恋人、夫婦、女性同士におすすめです。また、ホテル内には伝統工芸体験や縁日などの遊びメニューがあったり、外には釣り堀などの子供が喜びそうなものもありますので、親子でも楽しめるホテルだと思います。

アルバム

  • 客室 客室 客室は和洋室のいずれもありますが、私が宿泊したのは和室でした。部屋は白を基調とした落ち着いた雰囲気で、部屋の隅々まで清掃が行き渡っており、とても居心地の良いお部屋でした。建物の東側は海となっており、どの客室からも海を眺めることができます。

  • 施設施設 施設内には伝統工芸体験や縁日などができるところがあり、施設の外にもプールや釣り堀などもあります。ホテルで一日中過ごしても飽きがこない工夫がなされており、小さいお子様からご年配の方まで楽しむことができると思います。

  • 料理料理 夕食はバイキングで、お料理には地元の食材が多く取り入れられていました。やはり鳴門だけあって海鮮ものはどれも新鮮で絶品です。デザートも、鳴門金時のソフトクリームや和三盆のゼリーなど他ではなかなか味わえないようなものもあり、徳島の名産を心ゆくまで堪能させていただきました。

  • 景色景色 客室から見る海は絶景ですが、ホテルの外にあるプールからの眺めも素敵です。プールの周りにはソテツが植えられており、ハワイアンなBGMも流れています。まるで海外のリゾート地に来たような気分になり、ゆったりまったりさせてくれます。

  • 外観外観 ホテルの外観は、白の外壁に赤い瓦の屋根で、オシャレな雰囲気を漂わせており、まるで海外のリゾートホテルに来たかのような気分になります。入り口付近には案内係の男性が立っており、丁寧に宿泊の案内をしていただきました。

  • お風呂お風呂 お風呂は1階と8階にあり、1階には露天風呂、8階は内風呂の2つの浴場があります。いずれも、それほど広くはありませんが眺望は最高です。朝一に入れば日の出を見ることができるかもしれません。

周辺スポット周辺スポット

うずの丘 大鳴門橋記念館

アクセスアクセス車・バイクで25分

渦潮の情報を展示している記念館。併設のうずしお科学館の入館料は大人500円です。他にも、お土産や地元特産品の売店や、玉ねぎのユーフォーキャッチャーなどユニークなアミューズメントもありました。建物の裏に出ると、鳴門の渦潮も見えたり、なかなかの観光スポットで、平日にも関わらず観光客で賑わっていました。観光バスの立ち寄りも多いようで駐車場も十分にありますので、淡路島に行かれる際はお勧めです。

鳳月坊

アクセスアクセス車・バイクで20分

鳴門市内にある鳳月坊の阿波和三盆糖と鳴門っ娘です。阿波和三盆糖は、雪のような口溶けで上品な甘さを残して消えていきます。ついつい何個も食べてしまいます。鳴門っ娘は、さつま芋・和三盆糖・紫芋粉末を使用したサツマイモの形をしたお菓子で、見た目は可愛らしいです。実際にいただいてみると、味はサツマイモそのもので、食感はもっちりとしています。こちらは観光庁の「世界に通用する究極のお土産」に選ばれています。

道の駅 福良

アクセスアクセス車・バイクで35分

道の駅福良には、渦潮周辺を遊覧する「うずしおクルーズ」や潮崎温泉の湯を使った無料の足湯「足湯うずのゆ」などがあります。またすぐ近くには、地元の新鮮野菜、果物、魚介類を販売している「福良マルシェ」、人形浄瑠璃が観覧できる専用劇場「淡路人形座」などもあります。ここで丸一日過ごすこともできます。

今回体験したモニターはこちら

<プレママ・ママ応援>鳴門海峡ビュー&選べる4つの夕食! 瀬戸内でママの休息旅

アクセス
ルネッサンス リゾート ナルト