旅のおためしサイト旅モニ。旅館やホテル、飲食店・レジャー施設、温泉が無料で当たる旅行モニター募集。

旅のおためしサイト

モニター体験記一覧に戻る

体験日 :16/08/12

    小田原湯本カントリークラブ

初夏の箱根で、美術と美味とリゾートゴルフを堪能して来ました。

はまおさん
(東京都/50代/男性/会社役員)
同行者:友人

今回はゴルフプレーのプレゼントと共に湯本温泉のホテルの宿泊券まで頂戴したので、先ずは七里ガ浜のbillsでパンケーキの遅めの朝食のあと、西湘バイパスをドライブしながら箱根入り。行ってみたかったポーラ美術館を訪れ、ホテルには早めにチェックイン。昼日向から温泉を楽しんだあとは、何時もは素通りしている箱根湯本駅の温泉街をそぞろ歩きしたり出来て、本当にゆったりした気分で過ごせました。観光も一箇所、あとはひたすらのんびり、翌日はゆっくり起きて美味しい朝ご飯を食べて、5分でゴルフ場まで。何もかもが余裕のあるスケジュールで、初めてのストレスフリーの旅行であったと思います。素敵な時間を有難うございました。

ここがイチオシ!おすすめ!

箱根のリゾートコースは少々手強かった?、でもランチは最高!

箱根はこれまでにも何度も訪れていますが、この地でゴルフは初めてで、大変楽しみにしていました。今回プレーした小田原湯本CCさんは、箱根湯本駅からも車で5分程度のアクセスの良いコースでした。綺麗なクラブハウス、そしてスタッフの皆さんも笑顔で接客される居心地の良いコースというのが第一印象でした。コースはほど良くアップダウンがあり、意外に手強いレイアウトでスコアメイクも苦労しましたが、グリーンをはじめコースコンディションは秀逸でした。昼休憩のレストランで頂いた本日のお勧めランチはお刺身と照り焼き魚に小鉢が二品もついて、1400円!美味しいし見た目も豪華で此処のゴルフ場を大変気に入った次第です。

こんなシーンにおすすめこんなシーンにおすすめ
  • 女性同士
  • 友人・同僚
  • ひとり
  • 夫婦
  • 家族
  • デート
  • その他
  • 女性同士
  • 友人・同僚
  • ひとり
  • 夫婦
  • 家族
  • デート
  • その他

おすすめの理由おすすめの理由

箱根湯本駅からも至近なゴルフ場ですが、やっぱり箱根の温泉にゆったり浸って泊まりで訪れたいですね。こちらはキャディさんも付けてプレー出来ますが、GPS付きのリモコン乗用カートもあるので、セルフでのんびり水入らずのご夫婦、カップルなどツーサムでのプレーもお勧めです。

アルバム

  • クラブハウスより見たパッティンググリーンと奥には直ぐ箱根の山々が迫ってくる、居ながらにして森林浴も楽しめるような、しっとりした落ち着いた時間の流れを感じるゴルフ場です。パッティンググリーンの横には30Yほどのアプローチの練習場もあり、ウォームアップや実践の練習にもなります。

  • 本日のお勧めランチです。当日は鮪とカンパチのお刺身に鰤の照り焼き、小鉢が二品とお漬物、お味噌汁、ご飯と贅沢な品揃えです。スタッフさんにお聞きすると、毎朝近くの早川港からお魚は配達されるそうで、地魚のまかない丼とせいろ蕎麦のセットも人気が有るとの事でした。次回のプレー際は是非そちらにしようかと!

  • 今回は友人が伊豆天城の別荘から箱根のリゾートゴルフに付き合ってくれました。湯本のゴルフ場は然程標高は無いのですが、それでも関東のゴルフ場よりも涼しく感じられました。程ほど山に囲まれた地形と海が近い事も影響があるのかもしれません。リゾートゴルフの割には二人ともコースとグリーンにて梃子摺りましたが‥

  • 小田原湯本CCさんのロビーの奥には、小田原ならではのお土産コーナーがあります。中でも名産のかまぼこや練り物、塩辛などの品揃えは豊富で、老舗「みのや」さんなど有名処の品物も用意され、他にもチーズケーキなどスイーツも有るので、湯本のお土産屋さんに立ち寄らなくても此処で買う事が出来るので大変便利でした。

  • 前々から次回、箱根に行ったら訪れたかったポーラ美術館です。ルノワール、モネ、ピカソといった誰しもが知る著名な画家のオリジナルの所蔵が素晴らしく、また施設は近代的でゆったりした作り、配置になっているので、とても優雅に落ち着いて名作を堪能することが出来ます。

  • 名画を鑑賞した後は館内のレストランで昼食。お勧めの「特製シーフードカレー」を注文しましたが、美術館のカレーだから‥、と一口食べましたら、その芳醇なスパイスの利いた美味しさにビックリ。此処で食べて良かった!と思わせる一品でした。その後は施設の外周を取り囲むよう作られた「森の遊歩道」を散策しました。

今回体験したモニターはこちら

【宿泊券付き】初心者も大歓迎! 箱根の景勝コースで気分爽快なゴルフ旅を満喫

アクセス
小田原湯本カントリークラブ