旅のおためしサイト旅モニ。旅館やホテル、飲食店・レジャー施設、温泉が無料で当たる旅行モニター募集。

旅のおためしサイト

※この情報は2018年02月21日のものです。

Vol.15 厳しい寒さを乗り越えた、北国の桜に会いに行こう!

ことのほか寒かった今期の冬は、いつにも増して春が待ちこがれますね。3月になると桜前線が気になるもの。今回は、「北の桜」に関する情報をお届け! 北海道から北東北にかけてはお花見の時期も4月下旬~5月上旬と少し遅め。北海道ではお花見で食べる料理も本州と異なっていることを知っていましたか? 料理を持参せずに済む「手ぶらでお花見」サービスも探せばあるので、旅行者も利用すれば便利ですね。今年の春は北にも足を延ばしてみませんか。

花より団子ってコトバが大好きだボ~

このテーマのナビゲーター「ボンボ」
ボンボ

このテーマにおすすめのTOPICS

  • 展示

    『北の桜守』のロケで使われた洋館4月公開

    稚内が主要ロケ地となった吉永小百合主演の映画『北の桜守』(東映、滝田洋二郎監督)。稚内ロケで使われたオープンセットの洋館が「北の桜守資料館」として4月に一般公開される。同作は終戦後、樺太(現サハリン)から道内に引き揚げた家族の苦難を描く。洋館は樺太時代の主人公家族の邸宅として造られ、主人公が内地から種を持ち込んで庭で育てたエゾヤマザクラの開花を祝う家族らのシーンなどが撮影された。3月10日公開。詳細はこちら

  • グルメ

    ジンギスカンとビールで花見が北海道流

    北海道では「花見にジンギスカン」が定番の組み合わせということをご存じですか? 五稜郭公園では、手ぶらでジンギスカンを楽しめるプランがあるので旅行者におすすめ。サンフレッシュサービスの「五稜郭お花見プラン」は、ラム肉や野菜はもちろん、カセットコンロやガスボンベ貸し出しまでがセットに。桜の下でジンギスカンをいただけば、北海道のお花見を120%満喫できること間違いなし! 4月下旬~5月中旬、予約制。詳細はこちら

  • グルメ

    津軽の郷土料理をいただきながら観桜会

    青森・弘前市にも手ぶらプランが。桜の名所・弘前公園では「弘前さくらまつり」期間限定で、「ひろさき手ぶらで観桜会」を実施。2コースからチョイスでき、津軽の郷土料理満載のお弁当がいただける通常コースと、座卓と座椅子の特等席で豪華なお弁当で贅沢な気分に浸れる極(きわみ)コースがある。ねぷた囃子の奏者による演奏を聴きながらのお花見は気分もぐっと盛り上がりそう♪ 4月23日~5月3日、予約制。詳細はこちら

※この情報は2018年02月21日のものです。

このテーマにおすすめのモニター体験記

  • 絶景・美食・いい温泉☆元気になれる松島の旅

    笑う門には福来る
    (東京都/40代/女性)
    職業:会社員
    同行者:夫婦
  • 栃木の春を、食べ尽くし!!那須黒毛和牛&SL桜並木♪

    HH
    (東京都/20代/男性)
    職業:会社員
    同行者:友人

このテーマにおすすめのおすすめスポット

  • 青森 弘前公園 弘前公園で最新技術を使った、新しい桜の楽しみ方にふれてみよう!
  • 青森 ハーブ&アロマサロンHirata ここでしか体験できない桜アロマトリートメントで、やさしい香りに癒やされる

過去の特集もっと見る